トゲが抜けない!ハチミツは本当に効果がある?

   

トゲが抜けない。

 

いくらトゲ抜きで抜こうとしてみてもなかなか抜けない事ってありませんか?

 

痛いし、イライラしてくるし・・・このまま抜けないままだったらどうしようって焦ってきますよね。

子供だったら痛そうでかわいそうだし・・。

 

先日、久しぶりにトゲが刺さってしまいました。

 

しかも一見刺さっているのか刺さっていないのかよくわからないのです。

なんか入ってるようにも見えるけど、これってただ傷跡になってるだけで、すぐに抜けたのかな?
触ってもそれほど痛くないし。
トゲ抜き押し当てても出てこないし・・。

なんて思って私そのままお風呂に入ってしまいました。

 

でもお風呂の中でやっぱり感じる違和感。

 

これはやっぱり抜けていない!!

 

入浴後に再度トゲ抜きチャレンジ。刺さってからこの時点で30〜40分は経過していました。

トゲが抜けない時にはアレを使えば大丈夫。

実はそう確信していた私、今回は慌てることはありませんでした。

 

その時の記録を書きたいと思います。

 

その時の指はこんな感じでした。親指で押すと見えるのですが、

そのままだとよくわかりません。

 

 

トゲ抜きをそのまま当ててもトゲは出てきませんでした。

こんな時には頼りになるアレの登場です。

 

 

ハチミツ!

 

 

ハチミツを、適当にペロッと患部に塗ったらそのまま放置します。

時間は5分くらいという人もいれば、30分程度待つという情報もありました。

 

 

今回は待ちきれなかったので、5分ほどでハチミツを一旦ぬぐって再度トゲ抜き。

 

 

すると、、、

 

 

なんということでしょう、、、

 

 

トゲが抜けた!!!

ちょっと写真がボケていますが、しっかりトゲが刺さっていたようです。

もう指先には痛みも違和感もなくなっていました。

 

 

 

ハチミツを塗るとトゲが抜ける。

 

効果があるかどうかはその人によるのかもしれませんが、少なくとも我が家は実はこの方法で何度も救われています。

子供が小さい時は痛くて泣くし、指は小さくて抜きづらいし、ずいぶん苦労したものでした。

1本のトゲを抜くのに30分以上かかっていた時代もありました。

5円玉を押し当ててトゲを浮かせたりもしましたが、小さい指にはあまり効果はなく・・ハチミツを塗ることでその時もトゲを抜くことができたのです。

 

 

ハチミツ万歳です、本当に・・。

ハチミツには

  • 皮膚組織の再生を促進しようとする力
  • 抗菌作用

があるので、トゲを押し出す力が働き、結果抜けやすくなるのですね!

 

普段使い切れなくてハチミツを常備していない方も、少量入った使い切りスティックタイプのようなものがあると便利かもしれません。

 

ご注意:ハチミツにはボツリヌス菌がいるので、1歳未満の赤ちゃんには厳禁です!絶対に試さないでくださいね。(ハチミツにも注意書きが明記されています。)

 

・ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから。厚生労働省HP

 - つぶやき